広尾で本格瞑想会に参加してきました

23日火曜日の夜、私は素晴らしい体験をしてきました。

 

以前から知人に誘われていた「瞑想会」。予定がつかず、いつもお断りしていました。ところが、色々と予定変更が重なり、前日になって5月の瞑想会に参加できることになりました。

やっと予定が合わせられたのですが、瞑想会当日、体調を崩してしまいました。微熱もあり、目眩もしていたなか、大宮から広尾まで電車に乗り、夜6時半から始まる瞑想会に参加できる自信がありませんでした。

しかし、前の日に急にお願いしたのに当日ドタキャンするわけにもいかず頑張っていきました。瞑想会では、高野山の有名な住職さんが指導してくださり、ありがたい説法を受けられると聞いていたので、不調をおしても参加する価値があると自分に言い聞かせて。

 

瞑想会が行われる場所は、毎月違うようですが、5月の瞑想会は広尾の一等地のMさん宅で開催されました。参加者は男性女性合わせて20数名でした。広尾の町で、静寂に包まれた、なんとも不思議な雰囲気の中で瞑想を体験することになりました。

瞑想会は、簡単な挨拶から始まり、瞑想についての説法の後、一時間程の瞑想という流れで行われました。

 

瞑想が終わったころには、何だか体が軽くなるのが分かりました。

 

そして、なんと、帰りは気分爽快! 行くときのあの気の重さは何だったのかと思うくらい足取り軽やかに広尾を後に帰路につきました。

 

昨年、「ためしてガッテン」という番組で『脳が若返る「めい想パワー」』という特集が組まれていました。また最近も同番組で『めい想、癒し術でボケない!認知症対策」という特集をやっていたようです。

 

それだけ人気のある瞑想、効果があるから支持されているのですね。

今回の瞑想会で、瞑想パワーを実感できた気がします。

皆さん瞑想はいいかもしれません。機会があったら是非ご一緒しませんか?

 

 

我が家の裏手にあるカシワバアジサイ。

昨年はほとんど咲かなかったのに、今年はたくさん咲いています。