今話題の新型コロナウィルス!一番の予防法はやっぱり…

今話題の新型コロナウィルス、

 

急ピッチで新薬の開発が進んでいるようですね。

 

しかし、現段階では、まだ有効な薬というのはないようです。

 

すでに感染者数は2万人を超え、

日本でも感染者が増えてきました。

 

私達は、コロナウィルスにかからないためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

先日、日本テレビ「シューイチ」で、コロナウィルスにかからないための予防法の特集をやっていたので、その予防法をご紹介します。

 

まず、コロナウィルスには抗生物質はまったく効かないそうです。

そして、肺炎には特効薬がありません。

 

なので、自分でかからないように「予防」することがなにより大切になるわけです。

 

一番有効なのは、人混みを避けることです。

ウィルスに接触する機会がないということが最大の予防法になるのは言うまでもありません。

特に、65歳以上の方は肺炎にかかりやすいので注意が必要です。

 

また、外出するときには必ずマスクを着用し、手洗い、うがいをすること。

一般的なインフルエンザや風邪の流行の時に言われるのと基本は同じですね。

 

ただ、最終的に一番大事なのが、

「自己免疫力」を高めておくということだそうです。

 

どれほど手洗い、うがい、マスクを徹底しても、

感染者の方からのウィルスを完全には防げません。

 

しかし、ウィルスに接触しても感染する人としない人がいるのも確かです。

 

その違いはやはり「自己免疫力」の差です。

 

そして、この自己免疫力をあげるためには、

「ダラダラして過ごす」

ことが良いのだそうです。

 

ゆっくり過ごす、睡眠をしっかりとる、栄養をとる、身体を温かく保つことが免疫力を上げるためには有効なんだそうです。

 

ただ、そうはいっても日常生活に追われていると、

疲れをとり、ストレスを開放する時間もなかなか取れなかったりしますね。

 

そんな時こそ「天慈のしず久」がとてもおすすめです。

食品で免疫力を上げられることは沢山の臨床のとれた事実です。

 

私達も、もう10年以上この食品をとり続けていますが、

この時期のウィルス感染に対しては信頼度抜群で毎年冬を乗り越えています。

 

免疫力が下がりがちな生活から抜け出せないという方は、

是非お問合せ下さいね!

 

ご興味がありましたらサンプルもご用意しております。