win-winに勝るwin-winな関係 エールの理念

 

パフォーマンス学にはwin-winという考え方があります。

 

コミュニケーションは、自分だけが得してもダメです。

相手だけが得をしてもダメです。

相手も自分も得をして、win-winな関係になるのが望ましいという考え方です。

 

 

コミュニケーションに関する技術や知識が発達して、win-winという言葉を聞くことが多くなりましたが、昔から日本には、もっとみんなが幸せになる考え方がありました。

 

相手よし、自分よし、世間よし

という「三方よし」と呼ばれるものです。

 

もとは、近江(現在の滋賀県あたり)の商人の商売哲学だったそうです。

 

 

この「三方よし」という考え方は、エールの理念にぴったりです。

 

 

私たちは、お客様に商品を買ってもらえるだけでは嬉しくありません。

お客様がその商品で喜ばれて満足されてこそ嬉しく思います。

 

だけど、それだけでも足りません。

 

私たちから商品を買ってもらい、お客様が喜ばれても、私たちと同じ商品を売っている人たちが泣いてしまったのでは嬉しくありません。

 

私たちエールは、お客様を大切にするのと同じように、アウラ化粧品を扱う他のすべての代理店様、さらには、すべての同業他社様を大切にしていくことが大事だと考えています。

 

エールの販売方法が、ご住所等の登録をお願いしている理由は2つあります。

 

他代理店様のお客様へ間違って商品を販売してしまわないこと。

ご購入いただいたお客様のお声を最後までしっかり聞くこと。

 

 

商品をご購入いただくにあたっては、特別会員のご登録など、ご不便をおかけする部分が多々あると思います。

 

しかし、それらは、販売に結び付けるためのものではなく、お客様のフォローをしっかり承らせていただきたいとの思いからでございます。

フォローというのは、お客様にこちらからアプローチすることではなく、お客様がエールにご相談くださったときに、どんなお客様かしっかり理解して向き合えるようにするためのものです。

 

商品のご購入に関して、また特別会員について、どのようなことでもお気軽にお問合せくださいませ。

 

美容相談やパフィーマンス学に関するお問い合わせもお待ちしております。

 

 

お問い合せ種別
お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認)
お電話番号 - -
年代
お問い合わせ内容

※お問い合わせフォーム入力後、受信確認の自動メールが送信されますのでご確認ください。
※受信制限設定をされている場合は、許可リストに[@aura-aile.com]の追加をお願いいたします。